矯正治療

歯並びで顔の印象が決まる?

顔全体の印象の大半は、口元の印象によって大きく左右するといわれています。特に、笑顔において歯並びの状態は、その印象を決める大きなポイントです。

歯列矯正のメリット

  • 笑顔に自信が持てる
  • 虫歯や歯周病を発症しにくくなる
  • 正しくはっきりと発音できる
  • 全身の健康維持につながる

マウスピース矯正とは

マウスピース矯正は、透明に近いマウスピース型の矯正装置(アライナー)を歯に装着して歯並びを矯正する方法です。

一人ひとりの歯に合わせて作製される矯正装置を装着し、治療の段階に合わせて新しい装置に交換しながら徐々に歯を動かし、歯並びを矯正します。

豊田歯科クリニックでは、マウスピースを用いた治療を行っています。

マウスピース矯正のメリット

1.治療中も笑顔に!目立たない矯正装置

マウスピース矯正の一番のメリットは、装置が目立たないこと。

薄く透明に近い、医療用プラスチック製の装置なので、装着していても着けていることがほとんど分かりません。

マウスピース矯正は、治療中の見た目が気になる方、人と接する機会の多い方などにおすすめの矯正治療法です。

2.装置を外して、食事ができる!

他の矯正装置とは違って、患者さまご自身の手で取り外しができることが大きな特徴のひとつ。

マウスピース矯正は、食事や特別な行事などの時には取り外すことができます。装置に食べ物が詰まる心配なく、衛生的にも安心です。

3.金属を使用せず、痛みの少ない治療

マウスピース型の矯正装置は金属を使用せず、また、段階的に歯を動かしながら歯並びを矯正するため、従来の矯正方法と比べて痛みが少なく、唇や口の中の粘膜などを傷つけてしまう心配がありません。

マウスピース矯正のデメリット

  1. 治療できない症例がある
  2. 適切に装着しなければ効果が得られない

マウスピース矯正の治療の流れ

STEP1. カウンセリング

歯並びのお悩みや治療に関する疑問をお聞きし、マウスピース矯正の治療内容やメリット・デメリット、費用などの説明を行います。

STEP2. 治療計画の立案・製作

検査診断の内容に沿って治療計画を立案し、実際のマウスピースを製作します。この間にマウスピース型矯正装置治療に必要な前処置(歯の間を0.5ミリまでの範囲で専用ヤスリで削るIPR術、アタッチメントセット、治療計画によっては抜歯等)を行います。

STEP3. 3Dシミュレーションソフト:クリンチェックの活用

当院の治療計画の立案におきましてはクリンチェックと呼ばれるシミュレーションソフトウェアを使用し患者様の口腔内の歯列をバーチャル上に再現いたします。
現在の歯並び(スタート地点)から歯列矯正後の仕上がり(ゴール地点)を患者様に明示いたします。患者様へはゴールが視覚化されますので治療におけるご不安なお気持ちの払しょくに努めております。

STEP4. マウスピースセット

製作したマウスピースをセットします。ここまで最短で2週間程度です。装着具合や矯正中の歯磨きの仕方もお教えします。

STEP5. 調整・観察、追加マウスピースのお渡し

マウスピースは使用状況により1〜2週間毎に交換して進みます。観察、追加マウスピースのお渡しの為に概ね1〜2ヶ月毎にご通院いただきます。治療期間は1〜3年の方が多いです。

マウスピース矯正治療費用

マウスピース型矯正装置

総額:¥450,000〜¥750,000(税込)
※症例により幅があります。

管理調整料:来院月に1度のみ¥5,000(税別)

提携デンタルローン/4年48回分割払いのお支払例
総額 金額 支払い回数
¥550,000(税込) 初回¥15,995 2回目以降 ¥12,800 48回払い
¥750,000(税込) 初回¥19,450 2回目以降 ¥17,500 48回払い

※デンタルローンのご契約には審査があります。最大で84回まで分割払いが可能です。
ローンシュミレーションも出来ますのでお声がけ下さい。
※お支払いにつきましては、銀行振込、提携デンタルローン使用による分割払い(審査あり)とお選びいただけます。詳しくはスタッフまでお尋ねください。

お電話